こんばんは


本日は秋に行ってきた小工作の纏めをお送りしたいと思います(1850系についてはコチラ)
相鉄関連は間に合わないので後日お送りします。

CIMG5615


先ずはE217系。
整備待ち…と言うのは建前で名鉄の台頭やデカケースのため中々出番がありませんがそのうちにでも。

CIMG5617


シール類・表記類を色々入れてみました。

CIMG5621CIMG5622
行先は逗子(基本は久里浜)/千葉としました。もうちょい捻った行先が良かったですかね。

CIMG5623


古い製品だとインレタが劣化していると言う事があるあるの様ですが、此方は25年くらい前の製品ですがインレタはしっかり転写できました。どうも潰れたり位置がおかしいのは転写する人間の腕前のせいです汗。
ナンバーは勿論、基本付属共にトップナンバー編成を選択しました。

CIMG5624


車端部のシルバーシート・号車表示もしっかり入れました。ドアステッカーは銀河モデル製のを使用しています。
一応登場時から車椅子トイレ組込までの姿ですがドアステッカーなどは資料が少ないので適当です。

CIMG5640


さてお次は先月勇退した相鉄7000系。
Twitterのフォロワー氏からいただいた中間車とウチに眠ってた先頭車をMc車化したのを繋いで、一先ず休車モードのMc7000ユニットを製作。モヤやEDに繋いで遊びませう(でもカプラーが交換されて無かったりする)。

CIMG5638


今回ドア・前面下部等のステンレス部分のシルバーを塗り分けてみたわけですが半光沢を吹いてしまうと側面からではあまり目立ちませんね。1つ上の写真のように斜め前から見ると判りやすくてよさそうです。

CIMG5639


未施工車との比較。やはり質感が変わりますね。
効果覿面ですが全車にやろうとすると大変なので果たして普及するのか否か(本人のやる気次第である)。

CIMG5643


顔も…やはり判りにくい。改良の余地がありますね。

まぁそのうちにでも。しかし塗装用銀ペンは高い分仕上がりも中々良くて、やはりいい物に金をかけるのは大事なのだなぁと。

お次。

CIMG5929


再び銀色ネタ。
古い製品故か、それとも飼い主の買い方が悪いのか、飾り帯の銀が無残に剥げてしまったEF81。コレを塗り直したいと思います。

CIMG5927


そして完成画像。塗装用の高いペンでサーッと一塗りしました。正しいのかどうかは不明ですが見違えるような姿になりましたね。

CIMG5928


ライトの色味も調整してちょっとオレンジっぽかったのを電球色により近付けました。
本線復帰はそのうちにでも。

機関車関連は一部機関車のナンバー交換等も行う予定なので課題山積みであります。


さて、お次は…

IMG_20191112_222725

新入幕の名鉄7005・7047Fの車内整備を実施。7005Fの枕カバーは今回塗装表現で統一しました。

IMG_20191112_222534

7047Fは7011F同様、各席ごとに設けられた枕カバーを再現。
流石に塗装でやる気は起きないのでまた白ステッカーを細く切って製作しました。

IMG_20191112_230026

IMG_20191112_225952

展望席には、前面展望を愉しむ親子を載せました。
パノラマカー退役寸前に設計者がその光景を見て、これこそ私が求めていたものだと感動したというエピソードが好きです。

さて、最後は…

CIMG5913

GM台車を2箱買ってきました。
お馴染みのプラケースから最近紙箱にパッケージ変更(した上で値上げ)されましたが、間違っているのを入れてしまい売る時買う時に確認が出来ないと言う紙箱の弱点を付いたミスを初っ端からやらかしたといいます…汗。
とりあえず自分が買ったものは正しい物が入っていましたが…

CIMG5915


これをグレー塗装するわけですが、左からねずみ色・鉄コレ製品・ダークグレーと並べてみましたが見事に色味が異なります。さぁどうしませうか。

CIMG5917


ねずみ色にぬった台車を名鉄3730系・3700系混成編成のク2702に装着。実車が装着していたKS106形カルダン駆動試作台車に似せる事が出来ました。

CIMG5921


なお以前は南海ズームカーのFS17を履いていたのでそこそこ実物に近づいたのではと。

CIMG5919


拡大。
本来の用途が無くなった試作台車もちゃんと活用している所が中々面白いものです。調べてみると名鉄3700/3730系をはじめとするHL車は雑多な車両からの機器流用で台車の種類も数多くあったとか。

CIMG5920


なお色味が変わってしまうMc車のD-16台車は、Tc車と同じ色に塗装して統一する事で解決しました。

CIMG5922


ク2702と同じ要領で同形態のク2704の台車も換装します。

CIMG5923


今回塗装した台車はGMねずみ色1号を塗装し艶消しを吹いています。
1日で仕上がりました。

CIMG5925


重厚なD形台車と軽快なカルダン駆動用台車が同じ編成に同居する光景ってのも中々面白いものです。

製作したHL車特集はそのうちやりますのでお楽しみに…

実物はほぼ相鉄以外撮らなくなってしまったぶん模型に注力しています。今後も色々やる…のでしょうか。
しかし金が飛ぶ仕事なので来年こそは撮影にも少々復帰して行きたいところではあります。

最後までご覧いただきありがとうございました。